皇治は弱い?シバターから逃げた?

映画 スポーツ

RIZINの出場をめぐって、皇治選手とシバター選手が舌戦を繰り広げているみたいですね。

 

シバター選手は皇治選手とやりたがっていて、実現しないので、「逃げた!」と言っているらしいです。

 

 

一方で、皇治選手からすれば、シバターと闘う意味がないということで、相手にしていないようです。

 

対戦相手をめぐって、こういった舌戦になるのはよくあることですね(^^;

 

私も格闘技が好きで見ているのですが、皇治選手って強いのかどうか、あんまり知らないんですよね。

 

戦績をみると、45戦28勝(10KO)15敗ということなので、そこまですごい強いというわけではないようです。

 

口では強気なことを言って、ビッグマウスで相手を挑発しているけど、実力が伴っていないということで、弱いとか言われていたりするみたいですね。

 

まあでも、那須川天心選手とか武尊選手といった超一流と闘って判定まで持ち込んでいるということで、そこまで弱いというわけではないようです。

 

ビッグマウスでアンチも多いということで、そういう人から弱いというように言われているみたいです。

 

大晦日のRIZINでは五味隆典選手と対戦するということなので、どういう試合になるか楽しみですね。

 

12オンスのグローブなので、KO決着になる可能性は低く、判定もないみたいなので、引き分けになる可能性が高そうですが、どういった戦いを見せてくれるのかは気になるところですね。

 

皇治選手はいろいろ批判もあるようですが、格闘技を盛り上げるために、いろ色活動しているようですし、頑張ったRIZINを盛り上げていってほしいですね。

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました