【オークス】ソダシの敗因について

競馬 スポーツ

5月23日に行われたオークスで、ソダシは負けてしまいましたね(;_;)

 

単勝1.9倍の圧倒的な人気で応援していた人も多いと思いますが、今回は完敗という感じですね。

 

今回の敗因はいろいろあると思いますが、一番は距離適性ですかね~。

 

父がクロフネということで、あんまり長い距離が得意ではなく、伸びを欠いたという感じでしょうか。

 

あとは、道中、マークがきつくて消耗したというのもありそうですね。プレッシャーをかけられて、掛かりぎみになってしまいスタミナをロスしたのも影響したのでしょうね。

 

ネット上では騎手の技量ということで、吉田隼人騎手が敗因ではないかとの声も一部であるみたいですね。

 

まあでも、吉田隼人騎手は現在リーディング5位だし、下手な騎手ではないので、騎手のせいというのはないと思いますけどね。

 

無敗の3冠の夢は絶たれてしまいましたが、秋華賞は距離の適性も問題なさそうだし、きっと勝ってくれるのではないでしょうか。

 

次走を楽しみに待ちたいと思います^ー^b

 


 

コメント

タイトルとURLをコピーしました