「良い奥さんになる」は差別で女性蔑視?批判されるべきなのか?

日常

カトパンさんが結婚しましたね!

 

 

なんでも旦那さんは、かなりの大金持ちと噂されているみたいですよ。

 

 

このカトパンこと、加藤綾子アナの結婚について、軽部さんが発言した言葉が批判されたとネットニュースになっていました。

 

 

「料理が上手、良い奥さんになる」と軽部さんが言ったそうですが、これが問題発言と言われているみたいです。

 

 

正直、何が問題なのか?って

 

 

分からなかったのですが、

 

 

「奥さん」というのが、ダメだったというのと、

 

 

「料理がうまい」というのが、女性が料理を作るものという価値観が前提としてあるということで、女性蔑視とか女性差別だと怒っている人がいるということらしいです。

 

 

一部の、極端なフェミニストと言われる人が騒いでいるみたいですね。

 

 

まあ、正直、どうでもいい気がしますね(;´Д`)

 

 

軽部さんも差別意識があって言ったわけではないでしょうし、女性蔑視とかそういったことも考えないで発言したことなので、そんな目くじら立てて怒るようなことでもないと思いますね~。

 

 

なんか、言葉狩りで、逆に、軽部さんを女性差別主義者みたいに貶めるような感じがして、恐ろしいですね。

 

 

女性の権利向上とか進めるべきは進めるべきですが、こういうやり方は良くない気がしますね。

 

 

こんなん言われたら、なんも言えなくなってしまいますし、恐ろしい世界になりますよね(;_;)

 

 

まあ、こんなこと言っているのはごく一部なんでしょうけど、そういう人の声がネットだと拡散しやすいので、これも問題ですね~

 

 

ツイッターとか見ると、この発言については、まったく問題ないという意見が多いですし、私も問題ないと思うので、今後も使っていこうと思います。

 

 

まあ、使う機会なんてほぼないと思いますけどね(´・ω・`)

 


 

コメント

タイトルとURLをコピーしました